2011年10月18日

第11話

相変わらず、精神は不安定だったが日にち薬と思い気にしないように心掛けた。

この年には、ずっと電車に一人で乗るのが怖くて行ってなかった大好きなALFEEのライヴに行く事が出来た。

新しい曲とか殆どわからないから、ノリ遅れたらどうしようなんて考えていたけど

気付けば体はちゃんと動いていた。

でも調子の悪い時には、パパにメールして「帰って来て」と無理を言っていた。

一人の時間をどう過ごしていいのかわからないのだ。

心細くて仕方なくなる。

それなのに、大切な仕事を早退してまで帰って来てくれたパパに八つ当たりしてしまう。

心の中ではいけない事とわかりながら…

posted by 哀原 なつき at 13:33| 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。